WABI-SABI

2019 Basic Plus Model 

ベースアンプもラインサウンドも
共に妥協しないシステムを実現する
 

  • WABI-SABI(2019 Basic Plus Model) 
WABI-SABIは同じ見た目の
Basic Model と Basic Plus Modelの2種類。
 
Basic Model  : バランスアウトを優れたDIとして使うか、代わりにバランス入力のパワーアンプ向けHAとして使用するか。どちらか片方づつ使用することができます。こちらは DI、パワーアンプレスアンプヘッドに掲載されております。
Basic Plus Model : 優れたDIに加え、別でパワーアンプレスアンプヘッド機能を持つので、これらを同時に使用することができます。 

WABI-SABI
(2019 Basic Plus Model)

WABI-SABIは同じ見た目の
Basic Model と
Basic Plus Modelの2種類。
 
Basic Model  : バランスアウトを優れたDIとして使うか、代わりにバランス入力のパワーアンプ向けHAとして使用するか。どちらか片方づつ使用することができます。こちらは DI、パワーアンプレスアンプヘッドに掲載されております。
Basic Plus Model : 優れたDIに加え、別でパワーアンプレスアンプヘッド機能を持つので、これらを同時に使用することができます。 
動画内のWABI-SABIは2018年カラーのモデルになります。

「アンプとラインの板挟み」を解決したい。

ベースアンプは良質な低音の為に重たくて大きいものです。演奏性に関わってくるのでしっかり拘りたいものの、常に持ち運びできるとは限りませんよね。とはいっても常設のものに頼るには好き嫌いが出てしまいます。。。
一方で、客席に届くほとんどはアンプではなく、80パーセント近くはラインからのサウンドです。つまりギタリストやドラマー、ボーカリストと違って、ベーシストはアンプとラインの両面からアプローチしないといけない独特のパートなんです。
 
そこで、ラインとアンプの板挟みを解消するために専用ギアを開発しました。
それがこのWABI-SABI(Basic Plus Model)なんです。
 

「アンプとラインの板挟み」を解決したい。

ベースアンプは良質な低音の為に重たくて大きいものです。演奏性に関わってくるのでしっかり拘りたいものの、常に持ち運びできるとは限りませんよね。とはいっても常設のものに頼るには好き嫌いが出てしまいます。。。
一方で、客席に届くほとんどはアンプではなく、80パーセント近くはラインからのサウンドです。つまりギタリストやドラマー、ボーカリストと違って、ベーシストはアンプとラインの両面からアプローチしないといけない独特のパートなんです。
 
そこで、ラインとアンプの板挟みを解消するために専用ギアを開発しました。
それがこのWABI-SABI(Basic Plus Model)なんです。
 

それはアンプもDIも妥協せずに軽量化する秘策 

WABI-SABI (Basic Plus Model)とは、ベースアンプヘッドから軽量化の際に“質“や”重さ“にどうしても影響してしまうパワーアンプ部分を取り除き、あえてパワーアンプ直結のために専用設計され最高の表現力を追求したアンプMONOSASHI回路、そしてこれまでと違い まるで3Dのように立体的なラインサウンドを実現するDI “WABI-SABI”をニコイチで合体させたものなんです。
 
あなたはMONOSASHI回路からパワーアンプ単体と組み合わせても、常設のアンプヘッドのパワーアンプセクションだけを組み合わせても、その場でひとつの最高のベースアンプのカタチを構築する裏技を手にすることになります。
そして、何よりこの機材は新時代のDIでもあるのです。ただひとつの機材を持ち運ぶだけで、外音・中音をベストクオリティに持っていくことができる手段を手にすることができます

それはアンプもDIも妥協せずに軽量化する秘策 

WABI-SABI (Basic Plus Model)とは、ベースアンプヘッドから軽量化の際に“質“や”重さ“にどうしても影響してしまうパワーアンプ部分を取り除き、あえてパワーアンプ直結のために専用設計され最高の表現力を追求したアンプMONOSASHI回路、そしてこれまでと違い まるで3Dのように立体的なラインサウンドを実現するDI “WABI-SABI”をニコイチで合体させたものなんです。
 
あなたはMONOSASHI回路からパワーアンプ単体と組み合わせても、常設のアンプヘッドのパワーアンプセクションだけを組み合わせても、その場でひとつの最高のベースアンプのカタチを構築する裏技を手にすることになります。
そして、何よりこの機材は新時代のDIでもあるのです。ただひとつの機材を持ち運ぶだけで、外音・中音をベストクオリティに持っていくことができる手段を手にすることができます

ライブでのオススメの使い方

 WABI-SABIのEQの効果は どの出力端子からの音に効くかどうか、そこを柔軟に選択できる仕組みになっています。例えばライブの時、DI経路にはEQが効かないように設定し、アンプ側だけに効くようにするなど。この使い方であれば、ベースキャビネット込みの癖のある音色をコントロールするためだけに使用することができます。すると、ペダルやオンボードプリアンプは 本来の使い方 楽器寄りのサウンドツールとして上手に機能させることができますし、DIからのサウンドには余計なことがされていない分、PAオペレーター様にも喜ばれます。何より客席へピュアなサウンドを届けることができるでしょう。一方レコーディングなど、結果がコントロールしやすい環境ではスタジオグレードのEQを全面に活かし全出力にEQを反映させる使い方も魅力があります。
 

ライブでのオススメの使い方

 WABI-SABIのEQの効果は どの出力端子からの音に効くかどうか、そこを柔軟に選択できる仕組みになっています。例えばライブの時、DI経路にはEQが効かないように設定し、アンプ側だけに効くようにするなど。この使い方であれば、ベースキャビネット込みの癖のある音色をコントロールするためだけに使用することができます。すると、ペダルやオンボードプリアンプは 本来の使い方 楽器寄りのサウンドツールとして上手に機能させることができますし、DIからのサウンドには余計なことがされていない分、PAオペレーター様にも喜ばれます。何より客席へピュアなサウンドを届けることができるでしょう。一方レコーディングなど、結果がコントロールしやすい環境ではスタジオグレードのEQを全面に活かし全出力にEQを反映させる使い方も魅力があります。
 

誰のための機材??

こんな人にぴったり!
・ライブ活動をされていて、アンプとDIの両方を常に使用されている方
・車移動できないような時でも持ち運べる大きさ、重さの現実的な条件で、アンプサウンド・ラインサウンドの両方を高いレベルにできる方法。そんなことが実現できる手段を長年探し求めていた…!
・これ以上ない最高クオリティのDIを探している…!
・原音に忠実な機材の良いところも、ヴィンテージチューブアンプの良いところも、どちらも知っているし、本当は欲張りたい。そんな相反する魅力を良質したような方法があるのであれば使ってみたい…
・このベースらしい音を弾いたままに、リアルに鳴らせる機材が欲しい!
・音色を作り込まずとも、ラインくさくならないサウンドを実現したい!
 
 
 
 

誰のための機材??

こんな人にぴったり!
・ライブ活動をされていて、アンプとDIの両方を常に使用されている方
・車移動できないような時でも持ち運べる大きさ、重さの現実的な条件で、アンプサウンド・ラインサウンドの両方を高いレベルにできる方法。そんなことが実現できる手段を長年探し求めていた…!
・これ以上ない最高クオリティのDIを探している…!
・原音に忠実な機材の良いところも、ヴィンテージチューブアンプの良いところも、どちらも知っているし、本当は欲張りたい。そんな相反する魅力を良質したような方法があるのであれば使ってみたい…
・このベースらしい音を弾いたままに、リアルに鳴らせる機材が欲しい!
・音色を作り込まずとも、ラインくさくならないサウンドを実現したい!
 
 
 
 

WABI-SABI(2019 Basic Plus Model)

受注生産品
納期3-6ヶ月 税別 ¥280,000-