WABI-SAB I~Limited Edition~ Black of VINTAGE FACE

LImited B top.jpg

WABI-SABI
~Limite Edition~

CLASSIC BLACK

Vintage Faceの1周年を記念した台数限定の特別仕様。
「カスタムオーダーにて製作陣側に「お任せ」でWABI-SABIを制作したら」というコンセプトの元、通常モデルでは安定供給の都合上選択しない希少パーツも惜しまず採用。M-DIを筐体内に追加することで楽器とこの1 BOX片手にギグをこなすスタイルをイメージし、大型のアダプタも一緒に収納可能な専用のプロテクトハードケース・さらにSwitch一機をもセットにしたプレミアムな一組がここに完成しました。


Limited b2.jpg

通常この規模の回路をディスクリートで組む場合ラックサイズでないと実装が厳しいが、ワンパッケージにまとまった本機の特徴を最大限活かすため、身軽にギグへ持ち歩けるスタイル・サイズ感の実現を強く意識し、立体的な実装を施しこのサイズ感を実現した。
パーツには製造中止となってしまった希少材が含まれるため、第二ロットとなる今回は前回のロットとは違う内容でベストなパターンを構築。そういったひとつひとつの味わいを含めて、ハンドメイドならではの
プレミアムなHAである。



Limited-b1.jpg

Limited b3.jpg

本機の機能としては、過去のCustom Order Modelで上がった要望を反映し、M-EQ部とMONOSASHIプリアンプの内部の配線や機能の関係性を決定した。そのためとても実戦的な配線が施されている。
具体的にはM-EQ機能のLOW END CONTROLのみDI出力へは反映されない配線になっており、PAに渡すDIサウンドには影響がない状態で、ステージ上の環境要因で回ってしまう帯域の低音のみを自然にカットすることが可能。これによりあまり音響的に優れていないライブ会場でもモニターのしやすさが向上します。
またSUB OUTは通常チューナーを接続するための想定だが、EQ通過後のプリアンプ前段出力(プリ・プリアンプ出力)をアンバランスで取り出す仕様になっているため、チューナー接続以外にも使い道の可能性が広がった。

※SUB OUTからサイドミキサーへ接続する場合はそのままアンバランスで引き伸ばさず、別のDIを通し接続することを推奨。

(この辺はWABI-SABI Standerd Editionも共通。Limited Editionとの違いは、外部におかれたM-DIへ接続するための出力端子がLimitedと同じポイントで分岐、端子がおかれている点である。)


参考 CDケースとのサイズ感比較


limited07.jpg

Limited b4.jpg

WABI-SABI
~Limited Edition~

Classic Black

1ch all discrete pre amplifier & D.I.(Wabi-Sabi Limited Custom)


保有機能
・フォン・Switchの二系統入力仕様
・M-EQ全機能装備(EQ、Palette、Low End Control、Switch駆動)
・エフェクトループ(センド・リターン端子)
・ミュート機能

・Power AmpのためのPre amp出力
・サイドミキサー使用時にも使えるSub出力
(EQ・Palette通過後出力。Low End Controlは反映されません)
・DIフル機能装備(位相反転・グランドリフト)

・Power SW ・AC入力端子

その他
・専用ACアダプター付属
・専用プロテクションハードケース付属
・Switch1台付属
(Switchは直結型のType1が付属。ご希望の場合はストラップ固定型のType2に変更可能です。)


¥330,000-(税込み¥356,400-)
限定生産
残り1

ご注文はこちらから