vftop01.png

TOP > about R-810CTM

R-810CTM

ctmfront.jpg

ctmfront2.jpg
R-810CTMには二段のつまみがあるが、上段が後ろの810回路・DIに同時にかかるEQ機能。
もちろんオンオフ可能。
下段が他と共通の810回路だ。

ctmside.jpg

ctmside2.jpg

ctmrear.jpg
Vintage FaceのSWITCHを使用可能できる他、この端子から今後開発予定のループボックスを接続できるようにした。また、フォン入力も2ch用意している。


ctmdi.jpg
R-810CTMには全く新しいディスクリートDIが搭載される

ctmeq.jpg
R-810CTMのために作られた3バンドのパラメトリック改良型イコライザー
直感的なM-EQよりも、より詳細な選択ができるがベースのことを考えつくされた設計で、
きっと驚くだろう。

ctmfront3.jpg

オールディスクリート回路による特有の元気で華やかな側面よりも、音の芯や重心といった土台の要素によりフォーカスするようにカスタムした特別な一台。
R-810の前段にコンセプトに合わせて作られるEQ回路が備わり、R-810特有のキャビネットコントロールとは別に、DIラインとアンプラインの両方にEQを効かせることができる。
またDIもこの機種に合わせて特別に設計されたものを搭載。



<仕様>
・オールディスクリート回路
・コンセプトに合わせた新しいDI回路
・コンセプトに合わせた新しいEQ回路(ベース・ミドル・トレブルのブースト/カットおよび周波数切り替え)
・BOTTOMつまみ
・BOTTOM周波数切り替え
・BODYつまみ(周波数・効果量)
・TOPつまみ
・TOPつまみON/OFF
・TOP周波数切り替え
・VOLUME(アンプ用/DIアウト用)

・楽器持ちかえに便利な2.5chインプット(アンバランス×2、BchはSwitch利用可能)
・バランスアウト
・バランスアウト用位相反転SW
・バランスアウト用グランドリフトSW
・スルーアウト
・アンバランスアウト
・電源SW
・付属品 ACアダプター・マニュアル

@価格 

販売価格 ¥280,000-+税(税込¥302,400-)
※オプションSKBハードケース 上記金額+¥15,000-


REBUILD810シリーズ共通
効果確認済みの組み合わせ(1/4時点)

・Ampeg社 SVT450+810Eの組み合わせ ◎
・Ampeg社 SVT350+810Eの組み合わせ ◎
・Ampeg社 SVT3pro+810Eの組み合わせ ◎
・PA用パワーアンプ + Markbass社standerd108HRの組み合わせ ○
・Harke社 HA3500+VX410×2段の組み合わせ ◎